スポンサーサイト

--.--/--   スポンサー広告  |comment(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回 『スキップ・ビート!』キャラクターコンテスト結果(内容・感想)

2009.04/12   スキップ・ビート comment ( 0 )
ファンブック記念により行われた、キャラコン第2回の結果と内容についてです。 6位以下と感想は、追加からです。
前回 キャラクター 補足(登場) 点数
1 1 最上キョーコ 主人公(1巻) 2640
2 2 敦賀蓮 俳優、芸能界1いい男(1巻) 2480
3 3 不破尚 キョーコの幼馴染の人気歌手(1巻) 471
4 4 社倖一 蓮のマネージャー(1巻) 436
5 クー・ヒズリ ハリウッドスター(前回「月籠り」嘉月役) 386
6 6 怨霊キョーコ 「怨キョ」、キョーコから生まれた凶気(1巻) 330
5 7 琴南奏江 LMEの社長(1巻) 281
10 8 宝田マリア ローリィの孫(1巻) 198
19 9 石橋光 ブリッジロックのリーダー(4巻) 182
6 10 ローリィ宝田 LMEの社長(1巻) 174
13 11 坊(キョーコ) 着ぐるみ、バラエティ番組のマスコット(4巻) 108
7 12 レイノ VIE GHOULのボーカル 96
13 ローリィの側近 ローリィの側にいる仮装に付合っている人 65
8 14 緒方啓文 ドラマ「Dark Moon」の監督 51
14 14 百瀬逸美 ドラマ「Dark Moon」のヒロイン美月役、新鋭女優(10巻) 51
23 16 上杉飛鷹 奏江のドラマ共演者、セレブ芸能一家の11歳(8巻) 31
11 17 黒崎潮 CM「キュララ」の監督 26
18 新開誠士 映画「RINDOH」の監督 23
19 天宮千織 ドラマ「BOX“R”」の共演者 18
17 20 椹武憲 LMEタレント部門主任 15
28 21 松内瑠璃子 演技の役を競った(2巻) 13
21 22 七倉美森 PV編で悪魔と恋に落ちる方の天使役(7巻) 12
23 クオン・ヒズリ クーの息子の名前(18巻) 10
23 ナツ ドラマ「BOX“R”」のキョーコの役(21巻) 10
19 25 仲村佳樹先生 作者の名前 9
12 26 ミロク VIE GHOULのドラム、髪はロング(14巻) 8
27 本郷未緒(キョーコ) 「ダークムーン」の役名の一つ(10巻) 7
27 久遠少年(キョーコ) 演技しろと言われたクーの息子役(18巻) 7
15 29 だるまやの大将 キョーコの下宿先の大将(1巻) 6
24 30 麻生春樹 プロデューサー、緒方の友人(7巻) 5
31 ジュリエナ クー・ヒズリーの妻 4
32 琴南奏江の兄 (9巻) 3
32 天使(キョーコ) PV「PRISONER」のキョーコの役 3
17 34 安芸祥子 不破尚のマネージャー(1巻) 2
34 生羽目裕子 上杉飛鷹の母(9巻) 2
34 貴島秀人 ドラマ「Dark Moon」の共演者 2
34 宝田皇貴 マリアの父親(20巻) 2
34 熊谷哲矢 アニメ キャラクターデザイン 2
39 松島主任 LME俳優部門主任(1巻) 1
39 高園寺絵梨花 琴南を意識するお嬢様(5巻) 1
39 レイノをキョーコの所に案内したスタッフ ※軽井沢ロケ中 1
39 キヨラ VIE GHOULのキーボード(13巻) 1
39 エルトラ ローリィの友人(20巻) 1
39 超リアル敦賀蓮 キョーコ手製の人形(20巻) 1
39 荻野穂奈美 ドラマ「BOX“R”」の共演者(21巻) 1

(ランク・キャラ名・点数は、スキップ・ビート! ファンブック掲載の「キャラクターランキング」(p172~175) より)
※女性はピンク文字、男性は青文字、非生命・作者・他は黒文字。次項にてキャラコン備考記載。
  • 応募方法 : ネットと葉書。キャラクターコンテスト→1~3位について投票 (1位を選んだ理由、ペンネーム、感想・メッセージも必須項目)。
  • 投票対象は全キャラクター(Web投票はプルダウン式)。項目に無いキャラクターも投票可。投票制限は無いよう。
  • 集計方法 : 1位→3点、2番→2位、3番→1位
  • 応募総数 : 約1363通、総点数:8176
  • 応募期間 : 2008年11月20~12月19日 (12/19消印有効)、約1ヶ月間
応募総数について、点数1の39位まで記載のため、省略は無いものと仮定する。
一回辺りの持ち点 6として、総点数 8176から割ると、約1363回に渡って投票されたよう。ただ6で割り切れないため、無効(該当キャラがいない、空白など)投票もあったよう。
web投票開催中、確認したところ一人で2回以上投票することができた。また禁止もされていなかった。

その他、ファンブックの内容についてはこちら →
スキップ・ビート! ファンブック ~LOVE ME!~ ++仲村佳樹でたべす内容紹介

感想
気になった事を並べてみます。

4位までの順位は前回と変わらず。初登場で、クー・ヒズリが10位以内に入る。
ローリィが前回6位から10位と下がり、本人も残念そう。レイノと緒方監督、黒崎監督、麻生春樹。
逆に大幅に上がったのが、石橋光と上杉飛鷹とカワイイ系男子(ってリーダは十分大人だけど)、それと松内瑠璃子。松内はキャラ的に、クレパラの朝来とタイプが被って可愛い。

はじめに思ったのが、ネットでの投票と併用だったので、もっと多いと思っていたら、前回「応募総数:1286通、総点数:7716」で、今回が「約1363通、総点数:8176 」と大差がない。
さっきweb投票で、「2回以上投票できた」って書いたけど、もしかしたら投票はできるけど、集計時に同じ人と判断されたら省かれるのかもしんない。それか一回だけと思ってなのか。
1・2位はあまり変らないけど、3位以降で分散された感じ。

恋人、結婚、友達別とかも見たかったかも。
恋人は、ローリィかクーか黒崎監督で濃いかダンディ。もっと期間も長いほうが良かったけど、ファンブック用だから仕方がないのか。

性別で分けて入った人数を数えてみると、
ランクイン数 得点数 10位内
女性キャラクター 13名 3228点 3名
男性キャラクター 23名 4471点 6名
その他 5名 450点 1名
役柄 4名 27点 0名
男性キャラが強い。初で、ローリィの側近が13位に入っているけど、初とはいえ雑誌でも「注目のNEW FACE★」として挙がってて、それにネットだと選択肢にあったのが強かったのかと思ったけど、割りとメインの天宮千織も同じ。それを思うと、側近の人気が名無しなのに凄いという。

蓮とキョーコ関連で、()内は得点数。
・キョーコ関連
最上キョーコ  (2640)
怨霊キョーコ  (330)
坊  (108)
天使(PV「PRISONER」)  (10)
久遠少年  (7)
ナツ(ドラマ「BOX“R”」)  (10)

・蓮関連
敦賀蓮  (2480)
クオン・ヒズリ  (10)
超リアル敦賀蓮(キョーコ手製の人形)  (1)

キョーコが強い。それに怨キョとか坊とか、キャラがたち過ぎてるのかもしんない。ピンだと同じくらいでも、合計したらダントツ。私は、キョーコの役でだと、久遠役でキョーコが迷走していたときの、賢そうなメガネ掛けたのが良い。

初登場のキャラクター
初登場のキャラクターは、計22名。うち、第1回時未登場は8名、
  • 第1回時未登場 → 5位:クー・ヒズリ、19位:天宮千織、23位:クオン・ヒズリ、31位:ジュリエナ、34位:貴島秀人・宝田皇貴、39位:エルトラ・荻野穂奈美
  • 第1回時登場 → 13位:ローリィの側近、18位:新開誠士、32位:琴南奏江の兄、34位:生羽目裕子、39位:松島主任、39位:高園寺絵梨花・レイノをキョーコの所に案内したスタッフ・キヨラ
  • キョーコの役柄 → 23位:ナツ、27位:本郷未緒・久遠少年、32位:天使
  • その他 → 4位:熊谷哲矢、39位:超リアル敦賀蓮

・前回ランクインして今回入らなかったキャラクター
前回21位:だるまやの女将、前回24位:コーン(ただ、「クオン・ヒズリ」としては入っている)
前回26位:V・Gのベーシスト(黒髪)、同じくV・Gのギタリスト(キーボードのキヨラは入った)
あとスパイダー、だるま、飛鷹のマネージャー、キョーコの母

前回のキャラコン結果は、こちら → 『スキップ・ビート!』キャラクターコンテスト結果(内容・感想)
次はエピソードコンテストです。ちょっと頑張る。感想も書きたい。
前の記事 | PuPuPu | 次の記事

comment

  • Comment ※
  •  URL
  • pass
  • 管理者にだけ表示を許可する  
| PuPuPu |
PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。