FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--/--   スポンサー広告  |comment(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【花とゆめ22・23号-2007/10/20・11/05】(感想)

2007.11/24   雑誌感想 comment ( 0 )
2号まとめてです。
※ネタばれ含みます
(花とゆめ22号)
俺様ティーチャー(巻頭カラー):部活見学
→真冬、早坂くん意外に友達ができてなさそう。番長も出てくるみたいで、男がいっぱいでイケメンパラダイス?みたいだけど、全然そんな感じがしねえ。

スキップ・ビート!:久遠のビデオレター撮影。クーとの別れ(もっと詳しく
→ローリィとテンさんの身長差が凄い。テンさんが148cm、ローリィと頭二つ分以上に差がある。蓮とキョーコ以上にみえる。

学校ホテル(カラー):モリエサトシさん初連載。
→深夜の学校ホテル、部活とはまた違う? 料理とかの経費はどこから落ちてるのか今更ながら気になった。

(花とゆめ23号)
学園アリス:体育際
→小泉が蜜柑の母と同級生。あの飴で小さくなってるの?

俺様ティーチャ―
→番長戦とは、女子高生ライフから掛け離れていく感じだ。番長の趣味がモールス信号にも笑うけど、真冬まで。そしたら案の定、モールス信号で秘密の会話。この容易に想像する笑いが、的確にヒットしてくる。

キラメキ
→イバちゃんのキューへの恋心。他に好きな女性がいる人を好きになるという、サトと同じ境遇に。

しゃにむにGO
→話が終りに向かってる感じ。駿父が負の連鎖を絶とうとしてる。伊出と尚田がくっつきそうだけど、滝田と魔子さまがくっつくかもしれないのが嬉しい。ああいう女の子は可愛い。
前の記事 | PuPuPu | 次の記事

comment

  • Comment ※
  •  URL
  • pass
  • 管理者にだけ表示を許可する  
| PuPuPu |
PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。