FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--/--   スポンサー広告  |comment(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【花とゆめ22号-2006/10/20】内容・感想

2006.10/23   雑誌感想 comment ( 0 )
※ネタバレ含みます。
表紙:S・A
付録:Wカップル クリアファイル(フルーツバスケット、V・B・ローズ)
→スキビのが欲しい。
学園アリス(巻頭カラー):蜜柑復活。棗妹の葵、学園を出る。中東部花園会編完結。
→ようちゃん、ガリバー飴の効果が残り、大きくなったり小さくなったり。

スキップ・ビート!:不破、曲が完成し『不敗神話の始まりだ……!!』と独白。蓮は、キョーコに「して欲しい事なら一つある」と言う。(もっと詳しく
→蓮の「して欲しい事」に、かなり期待。尚が大きく見える。パクラれること承知で、実力で勝負って格好良いじゃないか。

もうすこしがんばりましょう:ハロウィンの話
→これ結構好きです。絵柄とか、話とか。本、買おうかな。

幸福喫茶3丁目:潤と草、閉じ込められるも、助けられる。

S・A:滝島と明、光との別れを掛けて対決する。
→子供の頃の明が可愛い。

ゴールデン・デイズ(カラー):百合子の見合いの話。
→隼人さん、浮気の意思なくとも、浮いた噂が流れる。隼人と百合子のカップルも好きだ。隼人さんが良い。蹴る百合子が、可愛い女の子に見える。

NGライフ: 親同伴で温泉旅行に行く。敬大を気にいった幽霊が、ユウマ、芹沢の順に取り憑く(父の霊感で分かる。)。敬大、焦る。

親指からロマンス(カラー):
→三姫の目、笑ったのはあったけど、どんなのか分からなかった。

カラクリオデット
→ロボもので恋愛ものになるのか?


 次号は11/4(土)発売です。
前の記事 | PuPuPu | 次の記事

comment

  • Comment ※
  •  URL
  • pass
  • 管理者にだけ表示を許可する  
| PuPuPu |
PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。