FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--/--   スポンサー広告  |comment(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メロディ10月号、他雑誌(感想)

2006.08/28   雑誌感想 comment ( 0 )
 ちら見ですが、一応ネタばれ含むので追記からです。
メロディ
大奥
→男子のみを襲う流行り病のせいで、男の数が激減。男女の立場が逆転する。女性の将軍に仕える。一見、現実感の無さそうな設定なのに、現実感を感じるような話で、面白いと思うので結構好きです。ただ男同士の絡みもあり、絵はそんな露骨では無いとは思うが、生々しく感じる描写も有ります。その辺で好みが分かれそうな話だなと思いました。
 今回は、将軍の女の子の今までの経緯が書かれていました。生立ちは、母が前将軍に無理強いの上で生まれた子で、はじめは姫として育つ。前将軍が亡くなったことにより、母を殺されて本人の意思関係無く男として将軍にさせられる。そして大奥にいる男に襲われて、事後にその男を殺す。その時、妊娠してしまい、子供を産むも、すぐに亡くなる(乳を飲まないと描かれていた為、多分)。この女の子、初めて登場したとき態度がでかくて、周りが困るほどの我侭っぷりだったのですが、それも無理は無いと。まだ暗くならずに、発散するだけ、良い方かもしれないと思うような過酷さです。まだ恋も何も知らない、精神が未熟な段階で、無理矢理大人にさせられたような、そんな感じがしました。

天空聖龍
→カナンの過去が少し分かりました。ラムカが所持していたカナンの鈴。これを見て、思い出しました。カナンは「カナン」という、道中一緒になった女の子(以前のカナンの容姿に似た子)に成り代わっていたようです。その女の子は、事故か何か?で死んでしまったようです。
 カナンの不思議な力で、以前の胸がペッタンコの女の子になっていたのかどうかが不思議です。

Betsucomi
メンズ校:「そんなんじゃねえよ」の和泉かねよしさんの新連載ものです。タイトル通り?に、男だらけの学校の話です。その学校に乙女の男(彼女の前では、男)の彼女が来て泊まって、の話でした。
→前作、前々作を思うと、あまりインパクトさは感じなかったです。でも、それなりに面白いと思いました。続くかどうかは、今の段階では分からない。

Cookie
微糖ロリポップ:宝くじ一億円当てたことで、周りの生活が変わるという話。両親は、医者になりたいと言う。その勉強する為に、面倒はみられないため、円は両親の知合いの家に預けられる。
→両親事体は、人の良さ過ぎな感じがする。でも、勘当同然だった両親それぞれの実家に、医者になることを手伝ってもらえることになったのは良いけど、宝くじ当てたことを言ったら・・・というのが、後々お金で揉めそうな感じがします(お金を取られたりとか)。あと預けられた家に、憧れの男の子が来ると言っていたりしたので恋愛も絡んでくる感じはしました。どうとでも転べる話だなと思いました。騙されてとドロドロになるのか、明るい話になるのか、前者ならあまり好みでない話です。

あの子と一緒
→苦手な話っぽくなって読んでいなかったのですが、久しぶりに読んでみました。やっぱり苦手な話でした。香澄と言う子が、その場、その場では良いが後のこと考えていないのか、そんな気は無いけど自分が良ければ良いみたいな感じの子で、狂気的まではいかないけど、でもどうなんだと思ってしまいます。ただそうなったそれなりの理由があって、恋した相手に執着してしまうみたいです。人気があるみたいで「恋の残酷が心を掴む。大ヒットカラー」と表紙にあった。どうやらそれが受けているよう。

パラパル
 今回は何事も無かったけど、話を進めるにはやっぱり小牧は、黒川の企み?で襲われるのだろうか。前、黒川が襲われた時は、寸前だったみたいだけど、クッキーなので有り得なくも無い。以前、黒川の「小牧ちゃんになれないなら、小牧ちゃんが私(汚れる)になったら良いんだ」「小牧ちゃんなら、優しいから、きっと許してくれるよね」が恐い。悪いことするのは分かっているけど、優しいから良いでしょというのが、開き直りとは違う意味で恐い気がする。
前の記事 | PuPuPu | 次の記事

comment

  • Comment ※
  •  URL
  • pass
  • 管理者にだけ表示を許可する  
| PuPuPu |
PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。