FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--/--   スポンサー広告  |comment(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【花とゆめ14号-2006/6/20】内容・感想

2006.06/20   雑誌感想 comment ( 0 )
※ネタバレ含みます。
表紙:S・A
付録:十二支プチプチ☆クリップ(フルーツバスケット)
→可愛いと思う。

NGライフ(巻頭カラー):前世の話を演劇部が演じることになる。
→関係とかが、1回読むだけで、ある程度の関係が分かるぐらいに分かりやすいと思った。

V・B・ローズ

→くっ付いてからも、色々あるのだろうか?

3年Z組ポチ先生:生き別れになった「おじいさま」が表れる。
→ポチ先生、好き。

スキップ・ビート!
:キョーコ、蓮と久しぶりに会っている場に、不破表れる。(もっと詳しく
→蓮がついててくれると聞いて、あんだけ喜ぶのだから、キョーコは十分過ぎるほどに恋心を抱いていると思う。蓮の部屋で、社は2人だけにしようと思っていたみたいだが、深い意味は無いのだろうな、きっと。蓮は、襲われた際の事の詳細を聞いたら、どうなるのか楽しみ。ちなみに続きは17号(8/5発売)です。

幸福喫茶3丁目(カラー):一郎の弟次郎と安倍川兄弟の妹さくらの話。

S・A:光は、滝島の負担になるくらいなら、離れた方がマシだと思う。
→恋ですねー

あやかし天然ビーンズ(カラー):化け猫の女の子が人間の男が好きで、彼女になりたいと思う話。

カラクリオデット:「おいしい」と言ってもらうと嬉しいオデットは料理を頑張る。
→オデットのエプロン姿が、裸エプロンに見えて仕方が無い。

うさぎ音符:伝えたい気持ちを言葉でなく、音符で表す女の子の話。

アラクレ(カラー):客として来ていた東雲組の息子を、わがままが過ぎたので叱り、東雲組の親分に「ウチに嫁に来い!!」と気に入られる。
→連続カラー、人気があるようだ。

ゴールデン・デイズ
:仁は、光也と慶光を初めて分けて考えるようになる。
→続きは17号(8/5発売)です。慶光は、どこにいるかが気になる。

通学路。:低血圧の女桜井と方向音痴の男渡来は、互いのニーズが合致のため、一緒に登校している。
→朝は低血圧で妖怪のような姿、6限過ぎると血圧安定して別人のように美女になる設定で、本人はそれを知らないとか、割りと好きだ。


 トラックバック先、はじめに確認しただけで、ずっとコピペしていたら、いつの間にかお題が変わっていた。
前の記事 | PuPuPu | 次の記事

comment

  • Comment ※
  •  URL
  • pass
  • 管理者にだけ表示を許可する  
| PuPuPu |
PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。