FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--/--   スポンサー広告  |comment(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーラス(2006-6月号)内容・感想

2006.04/29   雑誌感想 comment ( 0 )
 コーラス、ちらっと読みました。一応ネタバレ含むので追記からです。

green green green:(クローバー番外編)柘植の弟の翠の話。合コンで知合ったあゆみに誘われるがままに関係を持つ。会う度にする。あゆみはヤリマンだという話を聞き何故かチクリと心が傷み、あゆみに冷たくする。アユと偶然再会した時に、あゆみが彼女だなどと言い、腹が立って冷たくする。あゆみは、その場から走り出す。翠は追い掛けるが、あゆみが車に引かれそうになるところで「俺は最低の男だ(みたいな感じ)」で終わり。
→クローバーの初めの方、好きだった。

君のいない楽園~遠い約束・あなたと~:十萌と八神、温泉旅行へ。
→普段がさつな子が、好きな男に対して可愛くなるのは好きだ。

チェリッシュ:実母が死に、ゲイのカップルに育てられる女の子の話。偶然、元彼に再会。その元彼とはゲイの家族の話をした途端に別れた嫌な思い出がある。

ハチミツとクローバー:森田の言葉をはぐは嬉しく思う。花本修司はどちらも中途半端になるからと、大学を辞めることにする。そのことを言わずに、はぐに、絵をどうするのかを選択させると言う。はぐは、修司に絵を描きたいと話す。
→花本先生が良いな。


 今号は、プライドはお休みでした。
前の記事 | PuPuPu | 次の記事

comment

  • Comment ※
  •  URL
  • pass
  • 管理者にだけ表示を許可する  
| PuPuPu |
PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。